壁紙をスライドショーにする方法

こんな方におススメ♪
  • 壁紙に変化をつけたい!
  • もっとカスタマイズして自分PCにしたい!

どんなに良い壁紙でもいつも同じだと飽きちゃいますよね~

そんな時には壁紙をスライドショーに設定して一定時間で壁紙が変わるようにしちゃいましょう♪

パーソナル設定の背景で行える設定

Windows 10の背景設定は

・画像
・単色
・スライドショー

から選ぶことが出来ます。

「画像」は1枚の写真をデスクトップの背景に表示するお馴染みの設定ですね。
もちろんWindows 10でも同様に設定することが可能です。

Windows 10に予め用意されている写真から選択しても良いですし、デジカメで撮影した写真や壁紙配布サイトからダウンロードした写真などを表示することも可能です。

「単色」は画像を外し一色のみで表示する設定です。
遠い昔のWindowsはこれでしたね。
私はプライベート用のパソコンでは写真を設定していますが、仕事用のパソコンでは一番見やすく余計な映像で集中力を妨げないように単色を設定しています♪

「スライドショー」は登録した複数の画像を一定時間で変えながら表示する機能です。
背景にしたい写真が沢山あり、全部壁紙にしたいよ~って方に最適な方法です。

今回はこの「スライドショー」の設定方法をご紹介します。

画像や単色の設定方法はこちら<壁紙の変更>でご紹介しまてますので合わせてご参考にしてください。

壁紙を用意しよう

壁紙をスライドショーにするのに必要なのはなんといっても壁紙画像です。

ということで無料で背景に使用できる画像がもらえるサイトをご紹介します!









壁紙にスライドショーを設定する方法

それでは早速変更の手順をご紹介します

01準備

まずは「壁紙」フォルダを作成し、そこに壁紙にしたい写真を入れておきます。
*フォルダ名はなんでもOKです。

02個人設定
1_右クリックメニューから個人設定をクリック

デスクトップ上のこでもよいので適当なところで右クリックし、表示されるメニューから「個人設定」をクリックしましょう

03背景設定
2

左側のメニューで「背景」が選択されていることを確認し、右側の背景の設定のプルダウンメニューをクリックすると

・画像
・単色
・スライドショー

が選べますので「スライドショー」を選択してください

04スライドショーのアルバムを選ぶ
3

背景の設定でスライドショーを選択するとその下に「スライドショーのアルバムを選ぶ」の項目が表示されますので、そこに1番で用意した壁紙フォルダを設定します。

[参照] ボタンを押してください。

05フォルダーの選択
4

「フォルダーの選択」画面が表示されますので「01」で用意した壁紙フォルダーを選択し [このフォルダーを選択] ボタンを押します

06画像の切り替え間隔
5

壁紙フォルダが設定されたので次はその下の「画像の切り替え間隔」を設定します。

・1分
・30分 (標準)
・1時間
・6時間
・1日

から好きな間隔を選んでください。

*動作を確認するのには1分がわかり易いですのでまずは1分に設定し、動作の確認ができたら他の間隔に変更するのが良いと思います。

07調整方法を選ぶ
6

最後に「調整方法を選ぶ」の設定を行います。

通常は「ページ幅に合わせる」でだ上部ですが、写真によってはデスクトップのサイズと異なるので綺麗に表示されない時があります。

そのような時には「調整方法を選ぶ」の設定で色々試してみましょう。

以上で設定完了です。 お疲れさまでした!

壁紙フォルダには後からでも画像の追加が出来ますので、気に入った壁紙を見つけたら壁紙フォルダに追加しちゃいましょう^^

人気コンテンツ

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *