画面キャプチャーする方法(プリントスクリーン)

こんな方におススメ♪
  • Windows 10をご利用の方
  • パソコンの画面の写真を撮りたい方
ディスプレイに表示されている画面やウィンドウを画像として保存することを画面キャプチャーと言います。

確かにディスプレイをデジカメやスマートフォンのカメラで撮影するのも一つの方法ですが、Windows 10には画面キャプチャーする機能が標準で搭載されているのでこちらをつかいましょう♪

画面全体をキャプチャーする方法

1 1_key

画面全体をキャプチャーするのは一番シンプルで [Print Screen] キーを押すだけです。
キーボードによっては [PrtScn] と書いてあります。

このキーを押すと画面全体がコピーされます。

ただ、注意なのは[Print Screen] キーを押しただけでは画像ファイルとして保存されるわけではありません。

画像ファイルとして保存するには「ペイント」などの画像編集ソフトで新しい真っ白なキャンパスを作り、そこにプリントスクリーンでコピーした内容を「ペースト」で貼り付けてファイルとして保存する必要があります。

画面全体をキャプチャーして画像ファイルとして保存する方法

2

[Print Screen] キーを押すだけでは画像に保存されず画像編集ソフトを使う必要がありましたが、それだと面倒な時があります。

そんな時は [Windows]キーを押しながら[Print Screen] キーを押しましょう。

「ピクチャ > スクリーンショット」フォルダにデスクトップ全体の映像がPNG形式の画像ファイルとして保存されます。

画像編集が必要ない時はこの方が楽でオススメです。

ウィンドウをキャプチャする方法

3_1 3

画面全体ではなく表示されているウィンドだけを撮影した時があります。

画面全体のキャプチャ画像を画像編集ソフトで必要なところだけトリミングする方法もありますが、もっと便利な方法があります♪

それは [Alt]キーを押しながら[Print Screen] キーを押すことです。

これでアクティブ(最上面)のウィンドだけがコピーされますので、後は同じように「ペイント」を開き新しいキャンパスにペーストして保存してください。

人気コンテンツ

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *