ローカルアカウントのパスワードを変更

こんな方におススメ♪
  • Windowsのログインパスワードを変更したい
  • ローカルアカウントをご利用の方
Windows 10のアカウントにはローカルアカウントとMicrosoftアカウントの二つがあり、それぞれパスワードの変更方法が異なります。

そこで今回はご自分のアカウントがローカルアカウントかMicrosoftアカウントかの確認と、ローカルアカウントのパスワードの変更方法をご紹介します。

Microsoftアカウントのパスワードの変更方法はこちら<Microsoftアカウントのパスワードを変更>をどうぞ♪

ローカルアカウントとMicrosft アカウント

ローカルアカウントはWindows 95など昔のWindows時代からあるお馴染みのアカウントの種類でパソコン固有のアカウントです。

パソコン毎にアカウントが作成され、複数のパソコンでアカウントを共有(同期)することは基本出来ません。
同じ名前のアカウントを別のパソコンに作成しログインしてもそれは別のアカウントです。

また、基本的にローカルアカウントではWindows 10のストアでアプリをインストールすることが出来ません。

一方、MicrosoftアカウントはWindows 8や10のアカウントに使用されるようになった新しいアカウントの種類です。

Windowsの開発/提供元であるMicrosoftが提供するアカウントサービスで、Windows 10のアカウントへのログインするだけではなく、電子メールサービスであるOutlook.comやクラウドストレージのOneDrive、その他にもSkypeやXBOXなどで同じアカウントが利用できます。

さらに、一つのアカウントで複数のパソコンにログインでき、個人設定をネットワーク経由で同期することが可能です。

また、Windows ストアでアプリをインストールするにもMicrosoftアカウントが必要です。

ローカルアカウントとMicrosoftアカウントのより詳しい違いなどについてはこちら<ローカルアカウントとMicrosoftアカウントについて>をご参照ください。

また、現在ご利用のアカウントがローカルアカウントかMicrosftアカウントかを確認する方法はこちら<アカウントの種類の確認方法>をご参照ください。

ローカルアカウントのパスワードを変更する方法

それではさっそくローカルアカウントのパスワード変更の手順をご紹介します

01 スタートボタン
1_スタートボタン

スタートボタンをクリックしてスタートメニューを表示します

02 スタートメニュー
2_スタートメニュー

スタートメニューから「設定」をクリックして設定画面を開きます

03 設定
3_設定

設定画面が開いたら「アカウント」をクリックしてアカウント設定画面を開きます

04 アカウント設定
4

アカウント設定画面が表示されますので、左側のメニューにある「サインイン オプション」をクリックします

05 サインイン オプション
5

画面右側にサインイン オプションの設定が表示されたら、パスワードの項目にある[変更] ボタンを押してください

06 個人用パスワードの変更 現在のパスワード
6

個人用パスワードの変更画面が表示されたら

① 現在ログインするときに入力しているパスワードを入力
② [次へ] ボタンをクリック

します。

07 個人用パスワードの変更 新しいパスワード
7

次に

① 新しいパスワードを入力します
② ①で入力した新しいパスワードをもう一度入力します
③ パスワードのヒントを入力します
④ [次へ] ボタンをクリック

して次の画面に進みます。

08 個人用パスワードの変更 完了
8

これでパスワードの変更は終わりです。
[完了] ボタンを押して個人用パスワードの変更の画面を閉じてください。

次回のログインから今設定した新しいパスワードでのログインになります。

お疲れさまでした♪

人気コンテンツ

One Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *