パスワードリセットディスクを活用しよう

こんな方におススメ♪
  • Windowsのログインパスワードが覚えられない
  • Windowsのログインパスワードがを忘れてしまいそうで心配
  • Windowsのログインパスワード を忘れて苦労したことがある
WindowsにはMicrosoftアカウントとローカルアカウントがあり、MicrosoftアカウントではWindowsのアカウントパスワードを忘れた場合の対処方法でご紹介したようにMicrosoftの公式サイトでパスワードの変更が可能なので問題ないのですが、ローカルアカウントの場合には良い対処方法はありません。

しかし、そんなローカルアカウントの救済のためにWindowsではパスワードリセットディスクを作成する機能が備わっています。

パスワードリセットディスクを作っておけばパスワードを忘れてログインできなくなったときに、ログインしてない状態からでもパスワードを再設定することが可能になります。

パスワードを忘れてからでは手遅れです。
自信が無い方は作っておきましょう♪

尚、パスワードリセットディスクの作成の機能はローカルアカウントでログインしている場合しか使えません。
また、パスワードリセットディスクの作成にはUSBフラッシュドライブ(USBメモリ)が必要です。

パスワードリセットディスクを作る方法

まずはじめにUSBフラッシュドライブ(USBメモリ)を一つ用意します。
つぎに対象のローカルアカウントにログインしてください。
Microsoftアカウントでログインしてもパスワードリセットディスクは作れません。

01 コントロールパネルを開く

1

まずはコントロールパネルを開きます。

スタートボタンを右クリックし、表示されたメニューの「コントロールパネル」を左クリックしてください。

02 ユーザーアカウントを開く

2

コントロールパネルが開いたら「ユーザーアカウント」を左クリックします

03 ユーザーアカウント > ユーザーアカウント

3

ユーザーアカウントの画面になりますがその中の「ユーザーアカウント」をさらに左クリックします。

04 パスワードリセットディスクの作成を開く

4

*注意
まずはUSBフラッシュドライブ(USBメモリ)をパソコンに挿します
USBフラッシュドライブが無いとパスワードディスクの作成ウィザードが起動できません。

USBフラッシュドライブの準備ができたらユーザーアカウント画面の左側にあるメニューから「パスワードリセットディスクの作成」を左クリックします。

05 パスワードディスクの作成ウィザードの開始

5

パスワードディスクの作成ウィザードの開始の画面が開きます。
ここからがパスワードリセットディスク作成の始まりです。

「次へ」を左クリックしましょう。

06 パスワードリセットディスクの作成

6

この画面では先ほど挿入したUSBフラッシュドライブをプロダウンメニューで指定してください。

USBフラッシュドライブの指定が出来たら「次へ」を左クリックします。

07 ユーザーアカウントの現在のパスワード

7

この画面では今ログインしているローカルアカウントのパスワードを入力します。

パスワードを間違えないように入力したら「次へ」を左クリックしてください。

08 パスワードリセットディスクの作成

8

パスワードリセットディスクの作成が開始されます。

完了まで待ちましょう♪

完了したら「次へ」ボタンを左クリックします。

09 パスワードディスク作成ウィザードの完了

9

パスワードディスク作成ウィザードの完了の画面が表示されたら無事パスワードリセットディスクが完成です!

USBフラッシュドライブを安全にパソコンから外し、わかりやすい名前のラベル(シール)を張って大事に保管してください。
*注意 どこに保管したか忘れないようにしましょう!

パスワードリセットディスクを使う方法

作成したパスワードリセットディスクの使い方をご紹介していきます。

01 ログインできない!?

1

パスワードが違いログインに失敗すると上記の画面が表示されます。

パスワードのヒントでパスワードを思い出せればラッキーですが、そうでない場合はその下の「パスワードのリセット」を左クリックしましょう。

この時にパスワードリセットディスクのUSBフラッシュドライブ(USBメモリ)をパソコンに挿しておきましょう。
USBフラッシュドライブを挿しておかないと「ドライブがありません」とエラーになりパスワードリセットが開始できません。

02 パスワードリセットウィザードの開始

2

パスワードリセットウィザードが開始されます。

「次へ」を左クリックしましょう。

03 パスワードリセットディスクの挿入

3

パスワードリセットディスクの挿入では、先ほど挿したUSBフラッシュドライブ(USBメモリ)のドライブをプルダウンメニューから選び「次へ」を左クリックします。

04 ユーザーアカウントパスワードのリセット

4

ここまでくれば一安心です。

使用していたパスワードを知ることは出来ませんので、新しいパスワードを設定することになります。

新しいパスワードとパスワードの確認、新しいパスワードのヒントを入力「次へ」をクリックしましょう。

05 パスワードのリセットウィザードの完了

5

これでパスワードがリセットされました。

「完了」ボタンを左クリックし、サインイン画面で新たに設定したパスワードでサインイン(ログイン)してみましょう♪

人気コンテンツ

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *