エクスプローラのクイックアクセスツールバーの使い方

こんな方におススメ♪
  • Windows 10をご利用の方
MS Officeで便利なクイックアクセスツールバーをWindows 10(Windows 8以降)ではエクスプローラーでも使用できます。

ボタンを追加したり削除したりとカスタマイズ可能なツールバーなのでどんどんカスタマイズして自分だけの便利なツールバーにしちゃいましょう♪

クイックアクセスツールバーの使い方

エクスプローラーのクイックアクセスツールバーは、良く使う機能を登録出来るカスタマイズ可能なツールバーです。

1

標準状態ではエクスプローラーの左上の部分(赤枠のところ)にクイックアクセスツールバーが表示されています。

上の画像は「プロパティ」と「新しいフォルダ」の二つのボタンがツールバーに表示されている状態です。

ファイルを選択してクイックアクセスツールバーのプロパティボタンを押せばそのファイルのプロパティが表示されますし、新しいフォルダーボタンを押せば、開いているフォルダ内に新しいフォルダが作成されます。

このような感じで色々な機能に簡単にアクセスできます。

ファイルの並び替えや表示方法の変更、削除など色々なものがクイックアクセスツールバーに登録できます。

あなたが良く使う機能や環境に合わせてカスタマイズしてみてください。

クイックアクセスツールバーのカスタマイズ

それでは早速クイックアクセスツールバーの基本的なカスタマイズ方法をご紹介していきます。

クイックアクセスツールバーのカスタマイズは大きくわけて表示設定とボタンの追加や削除があります。

01 クイックアクセスツールバーの表示場所設定

クイックアクセスツールバーは「リボンの上に表示」「リボンの下に表示」の2カ所の表示場所が選べます。

<リボンの上に表示>
1

<リボンの下に表示>
3

表示の切り替えはクイックアクセスツールバーから行えます

2

クイックアクセスツールバーの右側にあるメニューボタンを左クリックしてメニューを表示し、メニュー内の「リボンの上に表示 / リボンの下に表示」をクリックすることで表示場所を切り替えられます。

02 リボンの最小化

クイックアクセスツールバーの設定ではリボンの表示/非表示の設定も行えます。

4

「リボンの最小化」のチェックを外すとリボンが常時表示されるようになります

5

もちろん「リボンの最小化」のチェックを入れると元に戻ります

ちなみに私はリボンは最小化にし、必要な機能をクイックアクセスツールバーに追加するようにしているのであまりリボンを表示することはありません。

03 基本機能の表示

クイックアクセスツールバーでは予め以下の機能が登録されています。

6

・ 元に戻す
・ やり直し
・ 削除
・ プロパティ
・ 新しいフォルダー
・ 名前の変更

上の画像では「プロパティ」と「新しいフォルダー」にチェックが入っていて、クイックアクセスツールバーにこの二つのボタンが表示されている状態です。

これはいつでも変更することができ、チェックが入っていない項目にチェックを入れるとクイックアクセスツールバーに表示され、チェックを外すとクイックアクセスツールバーに表示されなくなります。

04 リボンからボタンを追加/削除する

リボンに表示されている機能をクイックアクセスツールバーに追加したり削除することが可能です。

<ボタンを追加>
7

ボタンを追加するには

リボンの追加したいボタンを右クリック
表示されたメニューの「クイックアクセスツールバーに追加」を左クリック

これだけでクイックアクセスツールバーにボタンが追加されます。
 
 
<ボタンを削除>
8

クイックアクセスツールバーの削除したいボタンを右クリック
表示されたメニューの「クイックアクセスツールバーから削除」を左クリック

削除も簡単ですね。
色々試してみてください♪

人気コンテンツ

2 Comments

シヴァ

Windows 7のときは「元に戻す」が使えたのに、Windows 10にしてから元に戻すにチェック入っていても、いつも「元に戻せません」と表示出て、戻せません。Windows 10ではご教示の<ボタンを追加>の方法ではできないので、10の「クイックアクセスツールバーのカスタマイズ」で「元に戻す」を追加しても「元に戻せません」です。何度トライしてもダメです。
残念です。何かいい方法があったら教えて下さい。

Reply
ノリ

先ほど私のWindows 10環境でエクスプローラーからファイルを捨てて、そのあとに「元に戻す」を実行したら正常に捨てたファイルが元に戻りました。

また、軽くですがネットで情報を探してみましたがお役に立てる情報は見つかりませんでしたので、ご利用の環境での突発的な問題が発生している可能性も考えられるのではないかと思います。

Reply

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *